天成会館

天成会館は、今は亡き先代住職妙輪寺第六十九世日森上人が「葬儀場のみならず信仰の道場として、又 憩いの場として檀信徒の皆様をはじめ地域のお役に立つ施設をつくりたい」という思いから造られました。

 

今現在も日々の法要、ご会席、会議、各種講習の場として多くの方々にご利用戴いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※展示会・公益性の高い場合は料金が変わりますのでお問い合わせください。
※テーブル・椅子等の設営は利用者各自で行ってください。利用後はテーブル・椅子等を元に戻してください。
※法事後の食事でのご利用の場合は無料でご利用可能です。
※ご利用に際して宗旨、宗派は問いませんが新興宗教、暴力的集団のご利用はご遠慮願います。

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

会館正面

家族葬

葬儀

遺族控室

導師控室

天成会館は会議等でも一般に開放しています